ユリア…永遠に / クリスタルキング 北斗の拳エンディング曲 コード進行解析

北斗の拳の第一期エンディングテーマ「ユリア永遠に」のコード進行を見てみます。キーはGマイナー。

 

コード譜(アニメ版)

イントロ

|Gm・・・|E♭/G・・・|Gm6・・・|E♭/G・・・|

|Gm・・・|E♭/G・・・|Gm6・・・|E♭/G・・・|

Aメロ

|Gm・・・|F・・・|D7・・・|Gm・・・|

|Gm・・・|F・・・|D7・・・|Gm・・・|

Bメロ

|F・・・|Gm・・・|F・・・|E♭・・・|

|D7・・・|D7・・・|

サビ

|Gm・E♭/G・|Gm6・E♭/G・|Gm・E♭/G・|Gm6・E♭/G・|

|Gm・・・|Gm・・・|

アウトロ

|Gm・E♭/G・|Gm6・E♭/G・|Gm・・・|Gm・・・|

 

感想&コード進行ワンポイント

クリスタルキングと言えば高音の田中氏が世間での評価が高いですが、私は低音の吉崎氏の上手さももっと世間でわかってほしいです。ツインボーカルのグループで二人が圧倒的に個性があり実力者のコンビってないのではないでしょうか?チャゲアスはASKA氏は悶絶クラスに上手いですが、チャゲ氏がメインをあまり歌わないので若干クリキンに及ばないのではと思っています。