LOVE SONG / TOM★CAT 北斗の拳2ED コード進行解析

北斗の拳2のエンディング主題歌トムキャットさんが歌う「Love Song」のコード進行をみてみます。キーはD。

コード譜(アニメ版)

|D・・・|D・・・|

Aメロ

|D・・・|G・D A/C#|Bm・E7・|A・・・|

|G・A・|Bm・・・|Em・・・|A・・・|

|D・・・|G・D A/C#|Bm・E7・|A・・・|

|G・A・|Bm・・・|Em・A・|D・・A/C#|

Bメロ

|Bm・・・|F#m・・・|G・・・|A・・・|

|Bm・・・|F#m・・・|Em・F#m・|G・・・|A・・・|

サビ

|D・・・|F#m・・・|C・・・|G・A・|

|D・・・|F#m・・・|G・・・|Em・A・|D・・・|

 

感想&コード進行ワンポイント

トムキャットさんは「ふられ気分でROCK’N’ROLL」の一発屋といわれていますが、私からすれば「ふられ気分でROCK’N’ROLL」は聞いたことがありません。むしろ北斗の拳2のOP、EDの2曲のほうが今では有名なのではないでしょうか。この曲で特筆すべきは作曲がドラムの人だということです。ドラムの人が作曲するなんてあまり聞かないですよね。ドラムはあまり音感的なものを必要としなさそうな楽器なのでドラムの人も鍵盤やギターでコード感を養う練習をすべきだと思います。

コード的にはBメロ前にA/C#となるのが原曲ですが、F#7/C#でも代用できるので是非響きの違いを確かめてください。